新規事業ご担当者様向けWEBサイト制作・運用ミニTIPSを各種SNSでお届けしています。

Facebook広告、画像のテキスト量を最適化して配信量を増やす

2019/03/10 全て プロモーション デザイン 広告 集客

Facebook広告、画像のテキスト量を最適化して配信量を増やす

seedポイント!

・Facebook広告ルール、テキスト量はできるだけ少なく
・テキスト量が多くでも配信可能だが、リーチが増えず効果が出ない
・事前にチェックツールで評価確認

Facebook広告ルールとして、テキスト量の多い画像は、利用者にわずらわしいと思われる可能性があるという見解により、広告の画像にはテキストを含めないようにするか、含めるにしても少なくすることを推奨しています。

以前はテキスト量が多すぎた場合には広告審査が通らず配信できませんでしたが、現在は配信が可能です。

ただし配信できてたとしてもリーチが増えず効果が出ない場合があります。

その場合には運営から通知が来ますが、やはり事前に画像を最適化しておくことをお勧めします。

事前にこちらのチェクツールで画像内テキスト評価を確認することができますのでぜひ試してみてください。

www.facebook.com/ads/tools/text_overlay

シードでは、WEBサイト初期制作から基本的なSEO対策をサポートします。

興味がありましたらぜひお問い合わせください。

この記事を読んだあなたへのおすすめ

Facebook広告、画像のテキスト量を最適化して配信量を増やす

このミニTIPSはお役に立ちましたか? 
シードでは・・・

(けど)ブランディングはしっかりしたい!