新規事業ご担当者様向けWEBサイト制作・運用ミニTIPSを各種SNSでお届けしています。

Googleドライブのファイル共有機能を利用して最新情報をチームと共有しよう

2019/05/09 全て 運用

Googleドライブのファイル共有機能を利用して最新情報をチームと共有しよう

seedポイント!

・無料で利用できるGoogleドライブ
・共有機能を使えば、共同で編集作業が可能
・共有する相手の指定も可能なため、セキュリティ面も安心

マイクロソフトのワード、パワーポイント、エクセルの様なドキュメントを無料で利用できるのがGoogleドライブです。

共有機能を使えば、 URLを伝えるだけでプロジェクトチーム内の人にファイルを確認してもらったり、共同で編集作業が可能になります。

同ファイルをクラウド上で共同編集出来るため、メールでファイルを送りあう必要もなく情報の先祖返りも回避できます。

またデータを共有する相手の指定も可能なため、セキュリティ面も安心で、編集ログもアカウントを紐付け確認できます。

打ち合わせでは1つのファイルを共同で編集することができるので、ブレストしたキーワードリスト、メモ、議事録など、その場で進行しならが共有できるので、打ち合わせ後の連絡作業も抑えることが可能です。

シードでは、プロジェクト進行の改善手法、利用ツールについての相談にも対応しています。

興味がありましたらぜひお問い合わせください。

この記事を読んだあなたへのおすすめ

Googleドライブのファイル共有機能を利用して最新情報をチームと共有しよう

このミニTIPSはお役に立ちましたか? 
シードでは・・・

(けど)ブランディングはしっかりしたい!